日常の中の非日常空間とは?


「非日常」の「非日常空間」は、リゾート地へ行けば味わうことができます。だけど、時間もお金もたっぷりかかりますから、そうそういつでも出かけることはできないと思います。
しかし、皆さんが普段生活されている日常の場所に、リゾートで味わうようなゆったりした時間の流れの「非日常空間」があれば・・・。

コーヒーを飲みながら、好きな場所で好きな本読む。それは至福の時間。
そんな心のリゾートを、感じてもらえるお店であること。

96年にオープン以来、「ぼちぼち」なスタンスでやらせてもらっています。
「大人が気兼ねなくゆったり過ごせる店」・・・を 目指しております。
運悪くお待ち頂くこともあるかもしれません。
その時は 本でも読みながら・・・Relax

ハンプの中をウロウロ

薪ストーブ

冬の主役と言ってもいい。包み込むほのかな温かさが心地よい。長居しても足だけが冷えてくるようなことはありません

奥の壁の黒板

本日のデザート・スイーツはこちらをご覧下さい。
特別価格の「本日のクリアランスケーキ」も、要チェック!

ハンプ文庫

買いたくないけど、見たい本たち。
手にしたら最後。

テラス席

お天気の良い日は、半野外のテラス席もおすすめ。ワンちゃんも大丈夫ですよ。
オーダーはセルフにて店内までお願いします。

ハンプ・ルール

思い思いのスタイルであっても、ゆったりしたひとときを楽しむためにお客様が集まってくる。
そんなお客様と、店の空気が共鳴しあうところに、日本の喫茶店文化は形作られてきました。
あらゆるモラルがくずれてきていると云われる中にあっても、守っていきたいと思います。
そのために・・・。 ”少~しだけ”ご協力をお願いしています。

●お一人様必ず一品、ご注文をお願いします。
●携帯電話は外でお願いします。
●走り回るお子様はご遠慮お願いします。
●水はカウンターよりセルフで、お好きなだけどうぞ。
●精算は「まとめて」お願いします。
●テラス席のオーダーは、セルフ方式となっております。

ただ今の営業時間


水・木・金
9:00~20:00
L.O19:00

9:00〜19:00
LO18:00
月短
9:00〜17:00
LO16:00

定休日 火曜日



モーニングタイム  
9:00~11:30
ランチタイム   
11:00~15:00

ランチは3時までやっておりますので、2時以降はゆったりできて
    おすすめです。